いつだってあの日は、みんな恐怖に怯えていた。
-更新履歴-

概要
【動作環境】:Windows 2000/Vista/7/XP
【ジャンル】:探索謎解きアドベンチャー
【プレイ時間】:約1~2時間
【ED数】:3つ
【物語】:
曖昧でちっとも優しくない世界を静かに歩く。
そこに何か救いがあると信じて。

操作
【 Z / Enter / Space 】:決定 / アイテム使用 / 特定の場所でのアクション
【 X / Esc 】:キャンセル / メニューを開く・閉じる
【 C 】:しおりをはさむ
【 方向キー 】:キャラ・カーソル移動 / ページをめくる
【 F4 】:ウィンドウモード時のみ、描画サイズを変更
【 F12 】:タイトル画面に戻る
【 セーブ 】:目玉がある時計を調べると、記録することができます

※ゲームパッドの使用は可能ですが、サポートは行っておりません。
画像


素材提供
【 制作ツール 】
WOLF RPG エディター

【 マップ / キャラチップ 】
◆白螺子屋(一部加工させていただきました)

【 音楽 / 効果音 】
◆MusMus
◆魔王魂
◆ザ・マッチメイカァズ2nd
◆煉獄庭園
◆On-Jin ~音人~
攻略
Q.森に入れたが、そこからどうすればいいのか分からない。
A.森にある花の色と、とあるメモの内容に共通点があります。
そのメモの通りに花を調べてみましょう。

Q.袋が道を塞いで、倉庫から出られなくなった。
A.ゲームオーバーはないので、時には恐れずに突撃することも大切です。

Q.倉庫で詰んだ。
A.カンテラのヒントは一つだけではありません。
「現在の敵の位置」によってヒントが変化していきます。

Q.どうしても避けて通ることができない。
A.倉庫の中で一つだけ、動かせるものがあります。それを利用してみましょう。

Q.倉庫の扉が開かなくなって、次はどこに進めばいいのか分からない。
A.少年がいる部屋のノートに、ヒントが記されています。

Q.地下水路で焚き火が邪魔で進めない。
A.ここは仕掛けを探すのではなく、単純に火をどう消すか考えてみましょう。
持ち物に水を汲めるアイテムはありませんか?

Q.教会前で村人が集まってるところまできたけど、次はどうすればいいの?
A.儀式を始めるために、とあるモノを持ってこいと、開始直後のメモに記されてます。
持っているだけでは「捧げた」ことにはなりません。
そのアイテムを指定の場所で使用してみましょう。

Q.ピアノで詰まった。
A.答えは教会の本棚にある『人の子ファドレ』にあります。

Q.ED3しか見られない。
A.ピアノの仕掛けは二つあります。
ヒントは『人の子ファドレ』と初めの謎解きに使用した『メモ』です。

Q.メモが回収されて、何が書いてあったか忘れた。
A.少年がいた部屋に置いてある、ノートに記されています。

Q.『人の子ファドレ』と初めの『メモ』の共通点がよく分からない。
A.『人の子ファドレ』の文面に『メモ』の単語が組み込まれています。

Q.ED1へはどうやっていけばいいの?
A.とある場所で入手できる「最後のアイテム」がある状態で、
エンディングの場所へ向かいましょう。

Q.無限ループにはまりました。
A.片方が偽物だからといって、必ず片方が本物だとは限りません。
骸が見つめている先を調べてみましょう。

Q.それぞれのED分岐点が分からない。
A.ED3は「ピアノの仕掛けを通常通りにだけ解くこと」
ED2は「最後のアイテムを入手せずに扉の先へ行くこと」
ED1は「最後のアイテムを入手して、扉の先へ行くこと」

その他
ゲームに関する質問・感想・バグ報告等はメールにて受け付けております。
動画の配信やその他はガイドラインをご参照ください。

以下、翻訳していただきました。ありがとうございます!

韓国版:「31日の彼」(翻訳者のサイトへ飛びます)
翻訳者:Nagi

inserted by FC2 system